民進党など野党 前川喜平は守る! sengoku38(一色正春)氏は?

朝日新聞
加計問題の内部告発者、処分の可能性 義家副大臣が示唆
http://www.asahi.com/articles/ASK6F4D3JK6FUTFK00D.html

自由党の森ゆうこ氏は、「文科省の文書再調査は(文書の存在をあると告発した)犯人捜しのためにやっているという話も出ている。今回告発した人は公益通報者にあたると思うが、権利を守る意識はあるか」と尋ねた。

 これに対し、義家氏は「文科省の現職職員が公益通報制度の対象になるには、告発の内容が具体的にどのような法令違反に該当するのか明らかにすることが必要だ」と説明。さらに森氏が「『(告発者を)守る』と言えないのか。勇気を持って告発した人たちの権利を守ると言って欲しい」と求めると、義家氏は「一般論」と断った上で、「告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営上のプロセスを上司の許可無く外部に流出されることは、国家公務員法(違反)になる可能性がある」と述べた。

 森氏は「残念な発言だ。この件に関して報復の動きがあったら許さない」と述べた。

えっと
あれは確か、、民主党政権時代
尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件 ってのがありましたね、、
尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件とは、

尖閣諸島中国漁船衝突事件の発生時に海上保安庁石垣海上保安部が録画し、同庁および那覇地方検察庁が保管していたと思われる映像が海上保安官によってインターネット動画共有サイト「YouTube」に公開され流出した事件

動画流失前
(国会議員のみ動画を確認した後)のコメント

福島瑞穂社民党党首
「車が道路でちょっとコツンとぶつかるような、あてて逃げるという映像だ。
(挑発行為は)離れてるし、分からなかった。反日デモがエスカレートしている状況だ。
国民に公開することは慎重であるべきだ」

小林興起(こうき)衆院議員(民主党)
「向こうが逃げまどって、当たっちゃったということだ。
衝撃があるような当たり方じゃない。ぶつかる瞬間はカメラの位置からして見えない」

新党日本代表の田中康夫氏
「『衝突』『追突』『接触』の
何れと捉えるか、批判を恐れず申し上げれば主観の問題ではないか、と思われる程度の『衝撃』」と、公開された映像はある種、捏造された印象もあると指摘しており、ビデオを見た議員の中で同じように感じた人も少なくない。

社民党の服部良一衆議院議員
「中国人船長を逮捕したこと自体に疑問がある」と話している。

川上義博(民主党)
国民の「反中感情」を煽ることになること危惧し、日本国民の目から隠すことを仙谷由人官房長官に進言した

平田健二(民主党)
「日本の国益のために限定的にビデオを見るのは当然だ。将来必ず菅政権が抑制的に対処したことが評価される。それが日本の国益にかなっている自信を持っている」と

 

動画流失後のメディアの論調

朝日新聞
2010年11月6日付の「尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ」と題する社説において、
「仮に非公開の方針に批判的な捜査機関の何者かが流出させたのだとしたら、政府や国会の意思に反する行為であり、許されない」
「映像を公開し、漁船が故意にぶつけてきた証拠をつきつけたとしても、中国政府が態度を変えることはあるまい」

2010年11月11日の社説では「政府の高度な判断を、一職員が独自の考えで無意味なものにしてしまっては行政は立ちゆかない」
「政府の方針が自分の考えと違うからといって現場の公務員が勝手に情報を外に流し始めたら国の運営はどうなるか」

毎日新聞
2010年11月6日付の「尖閣ビデオ流出 統治能力の欠如を憂う」と題する社説において、
「早急に流出経路を解明し、責任の所在を明らかにしなければならない」
「もし内部の職員が政権にダメージを与える目的で意図的に流出させたのだとしたら事態は深刻である」

上記 wiki尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件 及び wiki一色正春より抜粋
https://youtu.be/5QlMswbRRFs

サヨクは 流失させた sengoku38(一色正春)氏を擁護し英雄視したかな。。。
明らかな 中国船の衝突という 違法行為こ告発!
一方 前川氏は仮に文書があったとしても 違法性のない事例、、




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする